HOME > カーフィルム施工 > カーフィルム施工の流れ

カーフィルム施工の流れ

フジガラスカンパニーでのカーフィルム施工の流れをご紹介します。

カーフィルムにウインドウガラスの形を模写

工程1:カーフィルムにガラスの形を型取り

カーフィルムをシワなくキレイに貼付するため、カーフィルムにウインドウガラスの型を取ります。 


ガラスの洗浄・施工準備

工程2:フィルムのカット

ガラスの型に合わせてカットします。


カーフィルムの貼付

工程3:カーフィルムの貼り付け

ガラス面を洗浄した後に、型取りしたフィルムを貼ります。


カーフィルムの施工完了

工程4:カーフィルムの施工完了

カーフィルムの施工完了です。


作業時間 3〜4時間
カーフィルム施工料金

※車種やガラスの枚数によって料金は異なります

カーフィルムの取り扱い注意事項

(1)カーフィルムを貼った直後、フィルム面が白濁することがあります。
水分が蒸発し、乾燥するとスッキリとした透明感が得られます。

(2)カーフィルムを貼った直後、ドアガラスの上下開閉や、リアウインドウの熱線ヒータースイッチを入れるとフィルムを剥がれる恐れがあります。

(3)濃い色フィルムを貼りますと、特に夜間は後方の視界が悪くなりますので、お車の運転には十分注意してください。

(4)フィルム面に硬い物が当たったりするとキズが付いたり、破れたりいたしますのでご注意ください。

(5)水で濡らした柔らかなタオルまたはセーム皮を使ってやさしく拭いてください。
水滴は乾いた布などで擦るとキズをつけることがありますので、自然乾燥してください。とくに汚れのひどい場合は中性洗剤を使用ください。

(6)カーフィルムは道路運送車両の保安基準によって、下記の箇所に貼る場合は、その窓ガラスの可視光線透過率は70%以上が必要です。

  1. 前面ガラス
  2. 運転者席の側面ガラス
  3. 助手席側面ガラス

作業時間を利用して…

当店の周辺には、観光スポット・ショッピングモールがございます。ウインドウリペア作業の待ち時間を利用して、観光やショッピングに足を運んでみてはいかがでしょうか。代車(有料)をお貸しいたします。
店舗周辺のマップはこちらからどうぞ。

お客様ご利用代車規定

このお車は当店ご利用のお客様へ代車としてお貸しするお車です。
ご利用中の損傷・事故に関しましては、お客様の責任に於いて修理代金をご負担願います。
燃料はご使用した分だけのレギュラーガソリンを補充下さいますようお願い申し上げます。

ページ上部へ


ウインドウリペアは埼玉県川越のフジガラスカンパニー