HOME > 自動車のガラスの豆知識

自動車のガラスの豆知識

知っていると便利な自動車のガラスに関する知識をご紹介します。

合わせガラスって何?

合わせガラスの構造図

合わせガラスの構造図

自動車のフロントガラスは、2枚の板ガラスの間にポリビニールブチラールを中間膜としてはさみ込んだ、3層からできています。合わせガラスはドライバーの安全運転と生命を守るために作られたガラスです。


合わせガラスの特徴

  1. 事故の際、フロントガラスで頭部を強打しても、中間膜が衝撃を和らげ、頭部損傷を最小限にくいとめます。
  2. フロントガラスが割れても、破片が飛び散ったり崩れ落ちることがありません。
  3. 走行中に飛石などによってフロントガラスが破損しても、一部分のひび割れですみます。
  4. フロントガラスが破損しても、運転に支障をきたすほどの影響を与えないので、継続運転が可能です。

フロントガラスにできるうろこ状の斑点模様って何?

自動車のウインドウガラスにうろこ状の斑点模様が見られることがあります。これは、シリカ(SiO2)などがガラスに付着したものです。
シリカは水道水にも含まれており、洗車後ガラス表面に水滴が着いたまま長い時間放置すると、うろこができる原因になります。

ワイパーキズ防止の手入れ

ワイパーブレード(ゴム)に砂などが付着したままワイパーを稼動させると、フロントガラスにキズが付くことがあります。
運転する前にワイパーに溜まった砂やフロントガラスの埃を清掃する習慣をつけるなど、定期的なメンテナンスでワイパーキズを防ぎましょう。

ガラスのお手入れ方法とは?

自動車のガラスの乾拭きは禁物です。また、いきなりガラスクリーナーで拭いてもいけません!
ガラス面には、埃や泥汚れがたくさん溜まっています。これらを除去しないままガラスを拭くと、キズの原因になります。
ガラスの手入れをする際は、必ず水で流すか水雑巾で拭き取りましょう。その後、乾拭きまたはガラスクリーナーで拭きますが、このとき、水滴を残さずしっかりと拭き取るのがポイントです。残った水滴は埃の付着を招くからです。
ガラスは石から作られる硬い物質ですが、表面は非常にデリケートです。取り扱い方法にご注意ください。

ページ上部へ


ウインドウリペアは埼玉県川越のフジガラスカンパニー